Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2018年04月一覧

神社に参拝 お賽銭の作法について

読者の方々は神社でお賽銭を出す時に、小銭入れにあるお金を見て判断し、お賽銭箱に入れている方もいらっしゃると思う。2年前くらいの自分がまさしくそうだった。子供と一緒に初詣に行く際は、10円や100円を用意して、 子供に渡してお参りをする。これがごく当たり前の初詣であった。しかし、ある本を立ち読み(笑)して、お賽銭に対する考え方が一度に変わった。そんな話を織り交ぜながら、記事を書いていく。

偉人たちの選択 「負けるとわかっていても、やる!」

歴史上の人物は何かの功績や偉業、そして歴史上大きな出来事の主役がクローズアップされがちである。 しかし、つぶさに歴史上の人物をみていくと、そこには最高の社会的地位を投げ捨て「負けるとわかっていても、やる!」道を行った人物の存在に気がつく。このような意気込みを持ち、敢えて負ける道を選んだ心に惹きつけられるものだ。

騙されるな! ネットビジネス 初心者におすすめとかいう詐欺の特徴

ネットビジネスと聞くと胡散臭い、、詐欺、とか悪評が先にイメージ出来る言葉として認識される方が多いと思う。果たして、ネットビジネスは詐欺ばかりなのか?本当に稼げるのか?これから将来に対し経済的不安を感じる方々には逆に気になる言葉かも知れない。今回は、ネットビジネスについて私の経験談も含めて記事にしていこうと思う。実際にネットでいくつか購入したネットビジネスの教材がある。多額の投資をしたこともあるが、どちらかというと慎重なタイプであるため、また資金的にも余裕がなかったことから大きな被害はなかった。この記事を最後まで読まれた方は、ラッキーであると思っていただくようしっかりと記事にしたい。

会社を辞めてフリーランスで働こうとする前に

フリーランスで働きたいあなたが知っておくべきことは何か?私の友人に世界的にも有名なメーカーに勤務していたが、上司との軋轢などの理由によりフリーランスで仕事をしている。彼と付き合っていくと、これまでやってきた仕事に対する自信、そして構築してきた人脈もあり、フリーランスとして生計を立てられる環境にあったことが十分に理解できた。フリーランスは、時間や場所に縛られず自由に働く理想的な働き方だが、その一方でリスクも伴うのは事実。

50代会社員 会社を辞めたいと思った方へ

長年、会社勤めをしていると、「会社を辞めたい!」と思ったことがある方もいるだろう。転職可能な年齢が上昇傾向にあるとはいえ、50代ともなると勇気がいるものである。会社を辞めることに安易な気持ちで考える方は皆無だろうが、しっかりとした計画を立てなければ、独身の方を含め、生活が困窮してしまうことになってしまうので、慎重に進めたいものである。そもそも会社を辞めたいと思う理由は何だろうか?そのように思う原因を除去すれば、今の会社で勤務出来るのならそれに越したことはないだろう。世間一般的に考えられる会社を辞めたいと思う理由をいくつか挙げてみる。

「稼ぐ力」を身につけよう 老後の貧乏生活 こんなことにならないために

私の会社でも定年再雇用制度があるが、実際に働く大先輩の話を聞くと「生活を維持するのも大変だ!」という声を多数聞く。さらに義理の両親においては、堅実に堅実を重ねて生きてきたはずなのに、さらに生活を切り詰めて毎日を暮らしている。さて、我々50代はこれからどのように経済的余裕を生み出していくのか、そのあたりについても真剣に考えないとあっという間に定年を迎え、「老後の貧乏生活」に陥ってしまうことになってしまう。倹約も必要だが、いくつになっても収入を得る手段、つまり50代でも性別を問わず「稼ぐ力を身につける」ことが必要であると思っている。

悲報!鉄人と呼ばれた男 衣笠祥雄逝く

私たちの世代のプロ野球名選手が一人天国へ旅立ってしまった。元広島東洋カープ「衣笠祥雄」さん。残念であります。山本浩二さんと二人で、カープを盛り上げた選手であることを記憶している方も多いだろう。「鉄人 衣笠祥雄」鉄人と呼ばれるに相応しい選手だった。デッドボールを受けても一塁に向かう姿勢は、立派なものだった。

男の頬・顔痩せの方法 男でも顔痩せしたいよね

ダイエットをしていると、身体は引き締まるが、どうしても顔のたるみやむくみが気になってくる。今では女性のみならず、男性専用のエステもあるくらいだから男性も“美”に対する意識が向上してきたと思う。このような顔の状況は、若い時にはあまり感じることがなかった。少し前に「これで50代?」と思うようなとても若く見える男性の記事を紹介した。ここまでならなくとも、少しは自分の外見も磨くことが必要だな、感じた方も多いだろう。自分に対する性からの関心を高めたいという気持ちは無くはないが、老後を健康に過ごし、いつまでも子供から素敵な父親であるためにも自分磨きの一つとして、ダイエットを続けていきたいと思う。

最低限の給与すら払えない会社が「副業禁止」を言う資格はない

副業で月10万位は手に入れたいと思い、ネットビジネスを手掛け、今では多い月で30万を稼げるようになった。得られた報酬は学費に消えてしまうが、それでも借金を増やさずに何とか生活出来ているのもネットビジネスのおかげである。会社の就業規則では、副業を禁止する条文があるが、私の解釈では他人・他の会社に雇用され、収入を得ることを禁止している。

これでマジ!?50歳なの? 筋トレの効果を上げる方法

最近では、何だか筋トレブームのようなものを感じているが、どうせやるなら効率よく筋トレの効果を高めていきたいところである。そこで、筋トレの7原則というものがあるらしいので、ご紹介したいと思う。 と、その前に・・・ 我々50代の男性にとって、 目指すべき身体を持つシンガポールの ある男性を紹介したい。

男性としての自信をつける

これまでの人生の中で、自分に自信を持てずに損をしているのだろうなぁと感じた人を見たことがあるだろう。しかし、そういった人ほど、理想の自分を持っているそうだ。さて、男性としての自信を持つということが決して難しくはないはずなので、何か落ち込むようなことがあってもこれを読んだらすぐに復帰できるようにしたいという動機で記事を書いていこう。