Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

人間関係一覧

【人間関係】あなたはご存知?挨拶は何のためにするのか?

以前、「無視されても毎日挨拶し続けられる?」という記事を書いたが、挨拶はそれこそ親や幼稚園時代といった幼少期に教わった人として当たり前の行動だと思っているが、大人になって出来ない人がたくさんいる。しかし、何で挨拶をするのか?ということについては、今まで言及したことがないのも事実である。挨拶を交わすことが、当たり前となっているので、条件反射のような感覚で長年過ごしてきた感もあるが、最近同僚がこんなことを言っていたのがとても印象的だったのご紹介したい。

【人間関係】相手に気持ちを伝えることの大切さ

昨日の記事では傾聴する心について私見を書いた。人は誰でも人間関係を良好にしたいという気持ちを持っていると思う。しかし、例えば愛情表現が下手・苦手であったり、いざとなったら言葉に出ないなど、器用・不器用といった要素もあるはず。しかし、自分が本当に感謝をしているのであれば、精一杯の気持ちを伝えるための言葉なり行動なりを起こすことは、男女のみならず、人としてとても大事なことだと思っている。

人間関係がうまくいかない 自己診断 「情報発信」

誰にも関わらず、ひとりで生きている方もいらっしゃるかも知れないが、大抵の方々は人と関わりながら生きている。家族・職場・学校という環境もあれば、友人・知人・親戚といったつながりもある。人間関係でうまくいかない場面は、こうした環境やつながりの中で感じることが私にも多々あるが、その原因を相手に求めることが多く、場合によっては100%、相手が悪い!と思ったこともしばしばある。人間関係がうまくいなかい場面においては、相手の反応が自分にとって好ましくないため、どうしても感情的に成らざるを得ないが、相手の反応が自分が発信する自分のイメージという情報を相手が受信した結果と仮定するならば、人間関係を良好にすることも可能ではないか?そんなふうに考えてみたいと思う。