Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

トヨタ、販売チャネル廃止へ まずは東京で4チャネルを融合

スポンサーリンク



トヨタ、販売チャネル廃止へ まずは東京で4チャネルを融合

この記事タイトルをご覧になって

「よくわからないな。」と思わず

つぶやいてしまった方が多いのではないだろうか。

参考記事:トヨタ、販売チャネル廃止へ

画像引用元:https://goo.gl/6RmG2j

そのあたりから説明しよう。

全国各地には、

トヨタ店

トヨペット店

カローラ店

ネッツ店

といった4種類のトヨタ系ディーラ

存在する。

古くは、ビスタ店があったが、

ネッツ店と併合した経緯がある。

画像引用元:https://goo.gl/Q29krr

さて、この4つの販売チャンネルは、

愛知県のトヨタ自動車が

100%資本の会社と

トヨタ自動車の資本が一切入っていない

地場産業の資本だけ

経営している

自動車ディーラーも存在する。

今回の話は、愛知県のトヨタ自動車

100%出資をしている

東京トヨタ自動車株式会社

東京トヨペット株式会社

トヨタ東京カローラ株式会社

ネッツトヨタ東京株式会社

このディーラー4社と

トヨタ東京販売ホールディングス株式会社も

統合するという話だ。

トヨタ自動車からの視点は、

トヨタ東京販売ホールディングス株式会社

東京トヨタ自動車株式会社

東京トヨペット株式会社

トヨタ東京カローラ株式会社

ネッツトヨタ東京株式会社

この5つの会社を子会社として、

経営管理を行っていくことになるが、

注目すべき点は、

販売チャンネル制度の廃止だ。

トヨタ店ならクラウンを専売、

カローラ店ならカローラを

専売していたが、

どの販売店に行っても

お客様はトヨタ車ならすべて

購入できることになる。

プリウス・アクア・CH-Rといった

今でもどこのトヨタ販売店に行っても

購入できる併売車もあるが、

今回は専売車を廃止することで、

お客様からすると利便性が高まったと

言えるだろう。

画像引用元:https://goo.gl/QLTUuf

チャネル廃止は、全国最大のマーケット東京からスタート!

いくら不景気とは言えども

東京は全国最大のマーケットだ。

都下を横断している幹線道路には

数多くのトヨタ系販売店が存在しており、

場合によっては道路を挟んで

カローラ店とネッツ店が

位置していることもある。

このようなケースにおいては

取り扱いが同じなら、

敷地面積や出入りのしやすさ

ショールームの規模などの要素に

有利な店舗を残すだろう。

しかし、従業員の数はそう簡単に

減らすことは出来ない。

年々、若年労働者が減少しているとはいえ、

この先7~8年くらいは

今の年齢構造に

近い形で推移するからだ。

そう考えると、

近い将来の若年労働者の減少を見据えた

トヨタ自動車の戦略ではないかと

疑ってしまう。

販売チャンネル統合は『J-ReBORN計画』に基づく

トヨタ自動車いわく、

「今回の4社「融合」は、

2016年より開始した

『J-ReBORN計画』に基づくもの。

としている。

具体的には、

トヨタと国内販売会社が日本そして

各地域を元気にすることを目指す

従来の「チャネル軸」から「地域軸」主体へと、

体制・働き方を見直す

各地域でのお客様・行政・他企業との連携強化

新たなモビリティサービス提供による

ビジネスモデル変革への挑戦

といったことを公言しているが・・・

実際の本音はどうだろうか?

自動車における

国内市場の先細りが急速に進み、

また、世界から見た日本の市場は

かなり小さい。

もちろん、

日本の市場を見捨てることはしないが、

国民感情を負にさせないために、

前述のような話をアピールするのだろうと

私は推測している。

消費者にとって、

利便性が高まることはとてもいいことだ。

しかし、統合された販売会社の従業員は、

自分の働く場所や賃金等の収入、

そして勤務地など、

不安と心配が混在すると思っている。

全チャネルのクルマを扱う共同店舗、

シェアリングサービスの開始、

高齢者が嬉しいモビリティサービス、

法人のお客様に喜ばれる新サービスなど、

各地域の課題に即した

『町いちばんのお店づくり』

を目指していきたい

トヨタ自動車の経営幹部はマスコミに

そのように語ったとしている。

その通りに信じていいのだろうか?

トヨタ販売店に勤めている方々とそのご家族の胸中を

察している、今の私の心境はそんな感じです。