Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

瞑想で引き寄せ 成功へ 夢や願望を具現化しよう!

スポンサーリンク



瞑想で引き寄せ 成功へ 夢や願望を具現化しよう!

瞑想自分の夢や願望

引き寄せることが出来るのか?

という話を書いていく。

画像引用元:https://goo.gl/5BSPds

その前に瞑想とは何かを

共有しよう。

「心を静めて神に祈ったり、何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことである。この呼称は、単に心身の静寂を取り戻すために行うような比較的日常的なものから、絶対者(神)をありありと体感したり、究極の智慧を得るようなものまで、広い範囲に用いられる。」

出典元:Wikipedia

さて、自分一人の時間が

全くないと言う人は

皆無だと思う。

トイレの個室はひとりのはず。

だから、

少なくとも一日1回は、

数分でも瞑想出来るチャンスは

作ることは出来ると思っている。

瞑想で引き寄せ 成功へ 夢や願望を具現化しよう! 私の体験談

さて、瞑想をして

願望を引き寄せた私の体験談を

書こう。

まずは、大学受験だ。

画像引用元:https://goo.gl/eiBsjV

親から受験浪人は、

絶対させないと断言されたため、

意地でも大学進学を

決めたかった。

どうしても4年間の

大学生活を送りたかったので、

高校の3年間は

野球をやりながら大学生活を

常にイメージしていた。

こうした瞑想のタイミングは、

通学のハスの中、

トイレの中、

そして中間;期末テスト前の

夜中といった具合である。

ここまで瞑想を続けていると

自然とテスト一週間前は

自宅の机に向かい、

テスト勉強に励んでいた。

結果、推薦入学が決まり、

無事に大学進学を果たした。

おまけと言っては何だが、

車の免許を取って

欲しい車を手に入れた自分も

瞑想していた。

不思議なことに、

中古車雑誌に欲しい車が

掲載されていたので、

ローンを組んでその車を手に入れた。

もちろん、

大学4年間はその車の

ローンに追われる羽目となった(笑)

大学生活と欲しい車。

その両方を瞑想によって

引き寄せたと私はそのように

思っている。

こうして瞑想を続けていると、

頭にそのイメージが定着し、

自然とそのゴールに向かって行動を

起こすことが出来ることを実感した。

その他にもいくつかある。

就職した後の話だ。

営業職で入社した私だか、

直属の上司の人間性に疑問を

持ってからというものの、

営業の現場での働き甲斐がなくなり、

本社での勤務を望むようになった。

これも本社勤務になりたい!

という瞑想を続けてみた。

その上司とぶつかった直後、

本社から担当役員が私を訪ねてきて

本社勤務を命じられたのであった。

強い願望を持つと、

自然にそのイメージが頭に浮かび、

一人になった時は、

そのイメージを絶えず頭に浮かばせていた。

そのイメージングが瞑想であったと

確信している。

大学生活のイメージ、

好きな車を運転している自分の

イメージ、

本社で勤務しているイメージ

といったより具体的なシーンを

思い浮かべ、

その姿を強く思っていたのである。

自分がなりたい姿、

欲しい環境や物を

全部手に入れてきたわけではないが、

強い思いがあればあるほど、

引き寄せることが可能だと思う。

現在、パワハラ上司の元で

日々精神的苦痛を若干感じながら

勤務しているのだか、

元々在籍していた部署で

仕事をしている自分を瞑想している。

少しずつではあるが、

社内の有力者の力もあって

私を元の部署に戻そうという動きが

あることを知った。

これには、

私とパワハラ上司との関係性を

社内の有力者が知り、

私に救いの手を伸ばそうとしていると

思っている。

結果については、

引き寄せることが出来たのなら、

このブログで報告しようと思う。

参考記事:精神的に強くなる方法は

私の経験則から

なりたい自分や

欲しい環境・物に対して

瞑想することはの願望の実現への

近道でないかと痛感している。

瞑想をしていると、

精神的に落ち着く時間を過ごせるし、

昔のように音楽を聴きながら

勉強するといったようなことから

卒業したので、

より瞑想する時間が増えてきた感じがする。

普段、スマホにイヤホンを刺して

音楽を聴きながら歩くといったことは

全くせず、

通勤時の電車の中や、

駅から自宅・会社向かう時間も

目を瞑らず

あたかも瞑想している状態で、

歩いている時もある。

画像引用元:https://goo.gl/kCzEYK

どうしても手に入れたい何かがあれば、

それを手に取っている自分を

より明確にすることで、

誰しもが夢や願望を実現

引き寄せる力は誰にでもあると思う。

夢や願望が無い方は、

その夢と願望を実現している

イメージを持ち続けて欲しい。

そして、50代の方々で中でもし、

このブログを何かのご縁で

読まれたら、

残りの人生をどのように過ごしたいのか、

より具体的なイメージをして欲しい。

人間、生まれた環境や

躾けられた親は違えども、

自分の行動を元にして

それぞれの方が持つ夢や願望を叶え、

幸せになる権利は誰にでもあるはずだ!

だからこそ、50代に突入した

自分の可能性を閉じることなく、

ひたすら前向きに何事も受け入れ、

ポジティブ思考でアウトプットする

訓練をしておくのもいいだろう。

夢や願望を

具現化した自分の姿を瞑想し、

その具現化を引き寄せるのも

自分次第だ。

より具体的に、

より強い思いで瞑想を続けること。

特に後ろ向きな気持ちに

なっている状態の方々こそ、

その状態から抜け出すためにも、

ポジティブな気持ちで瞑想されることを

お勧めする。

残りの人生、

夢や願望を叶えて

気分の良い時間をたくさん

過ごそうではないか!